メニュー

調査する意義

地盤調査

業者選びも大事

地盤調査とは、家を建てるその土地が、その設計の家を立てても耐えきれるかというのを調査します。家は木造住宅の一軒家の場合もあれば、鉄筋で何十世帯も住むマンションの場合もあります。そのため、その設計に土地が耐えれるのか地質を調査し、計算する必要があるのです。もし地盤調査しなくて、土地が建物に耐えられなかった場合は、数年後など遅れてその影響がやってきます。家に亀裂が入る、傾く、ドアが閉まらないなどの不具合が生じ、体調を悪くする場合もあるそうです。また、家を建ててから地盤が弱いと分かったとしても、すでに家が建ってるのでその下の地盤を強くするのは容易ではありません。たとえ一部だけ土地を強くできたとしても、費用は高くなりがちです。また、地盤調査はどこの業者に頼んでも良いとは限りません。業者によって地盤調査のデータや計算の質が違いますし、地盤を強くするとなったらどうやるのが1番良いのかを考えなければいけないからです。その土地のその家に最適な改良方法は何かまで業者は考えるため、実績があって評判が良い会社を選ぶようにするのが大事です。土地を購入する前にその土地の浸水区域や断層などをチェックするのはもちろん大事ですが、それで納得して土地を購入したら、次は土地が重さに耐えれるかです。地盤調査をする会社では、無料相談や無料見積もり、資料請求などを行ってるため、会社選びのツールとしてまずは相談してみるようにしましょう。

Copyright© 2018 地盤調査の申し込み【プロにすぐ相談ができる】 All Rights Reserved.